カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

SW考察

ついつい勢いで取っちゃったSW
転生して初めてとるスキルなんで、いまいち使い勝手が分かりません
一応スキルの復習をしておこーと思います
考察・・・というよりは簡単なスキルの説明ですねd0055099_22393524.gif

セイフティーウォール

1.どんなスキル?

セイフティーウォール
系統 : 補助系
対象 : 地面指定-1セル
最大Lv : 10
Lv調整 : 可能
条件 : アスペルシオ Lv 4 サンクチュアリ Lv3
触媒 : ブルージェムストーン
消費SP : 30 ~ 40
射程 : 10
詠唱 : ( 9 - SLv ) x 500 ミリ秒
      Lv7以上は1000ミリ秒に固定
ディレイ : 無し

指定した地点に、近接物理攻撃を完全防御する魔法防御壁を作る。(アコマニより)
つまり簡単にいえばニューマの近接版なわけです。重ね置きも、もちろん出来ません
よくLv7推奨という話を聞きますが、それはLv7まで詠唱時間が短縮されていくからです。とっさに使うべきスキルなんで詠唱時間は重要であると共に、Lv7以上まで上げる場合効果が相対的に低くなるので、Lv7で止める人が多いようです
ニュマとの変更点は主に以下の5点

効果範囲 
ニューマが3×3マスなのに対し、SWはエフェクトの出ている1マスのみ効果がある
持続時間
ニューマは10秒固定なのに対し、SWはスキルレベル×5秒(最大50秒)持続する
回数制限
ニューマは無制限に防ぐことができるのに対し、SWは2+スキルレベル分しか防げない
消費SP
ニューマはSP10固定なのに対し、SWはLv1~3で30、Lv4~6で35、Lv7~10で40消費
消費触媒
ニューマは特にアイテムが必要ないのに対し、SWでは青石を一つ消費する

特に気にするべきことは消費SPでしょうか
ニューマみたいな感覚で使っているとすぐにSP切れになってしまいます
あとは回数制限ですが、なかなか被弾数を数えている暇はありません
張りなおす&乗り直す感覚は実戦でつかむのが一番だと思います

またSWの効果は対人と対mobで変わってきます

対mob
射程3マス以内の近接物理攻撃、及びスキル攻撃を完全に防ぐ(弓、魔法を含む
ただし弓の通常射撃は遠距離扱いになるため、3マス以内でも防ぐことが出来ない
対PC
射程3マス以内の近接物理攻撃を完全に防ぐ
魔法、弓は共に3マス以内のスキル攻撃であっても防ぐことは出来ない

簡単にいえば、mob相手なら魔法等のスキルも防いじゃうよーってことです
ちなみにSWで防げるのはダメージのみなので、ダメージ判定と状態異常判定の一致していないスキル(HFやインベナム)の状態異常は防げません

2.実際に使ってみる

実戦で使うにあたり、SWの特性上多数のmobに囲まれているときに使うのは好ましくありません。回数制限が決まっているため、MHでは一瞬で効果が切れてしまいます
一撃の大きいmobに対して使用するか、保険として後衛にかけるのがメインになります

ちなみに逃げ回ってる後衛やノックバックスキルを使う前衛に使うのは、かなり難しいです
またノックバックスキルでなくても、つい体が移動キャンセルしちゃったりするものです
前衛職ならスキル職よりも、AGI系の通常攻撃メインの職に向いているといえます
あるいは同じ後衛でも、弓職だとその場にとどまって攻撃する場合が多く、使いやすいです

最も一番有効なのは、絶対に動かないと確信できる自分自身であることは間違いありません

また以前よりDex支援の避けて通れない道として、カリツのスタン攻撃を挙げています
基本は先行リカバによる回避ですが、ディレイが大きく隙が出来るのが難点です
キリエでのガードも試してみましたが、詠唱が若干長いのでタイミングを合わせずらく、ディレイもそこそこあるので微妙な感じでした
そこでオススメなのがSWです。短詠唱ノーディレイで割りと簡単に防げます
深淵も一撃が大きく(闇属性攻撃&BDS)Aspdの低いSW向きなmobなので、騎士団に行くときにはSCにSWを入れておくと役に立つと思います

Gvで使用する場合は主に以下の3点
ロキペアの守り、エンペリウムの守り、阿修羅覇凰拳の回避、です
といっても私はプリでGvにでてないので、詳しいところは分かりませんが
ちなみにエンペリウムは4マスのオブジェクトなため、SWを置く場合はMAPの左下の位置が有効なマスになります。それ以外の場所においても効果がないので注意です
[PR]
by Lep-re | 2005-11-09 22:36